急性期治療を中核にした都市型の精神科病院

医療法人聖和錦秀会 阪本病院

精神科・神経科・心療内科・内科


施設・部署紹介

看護部

当院は明治25年に設立された歴史のある病院です。東大阪市の市街地にあり、 病床数546床の精神科単科の病院です。当院は治療型病院として地域に貢献すること を基本方針としています。特に平成11年から急性期治療とその看護に力を注ぎ、患者様 が早期に社会に戻れるようスタッフ一丸となって、努力しております。
近年急性期はもちろんの事、老年期・慢性期にも力を入れ、長期入院患者様の退院促進 に努めています。また、平成19年より、患者様を主体とした グループミーティング を導入し充実した治療プログラムを実践、少しでも患者様に役立ててもらうよう日々努力 しております。平成20年1月からは、以前から計画を立てていたサポート方式開放を実現し 入院されている患者様に少しでも多く、院内で自由に過ごしていただく「 いやしのもり」の 実現を目指しております。
当院の看護体制は固定チーム受け持ち制であり、患者様個々に対応した看護を実践して おります。患者様がやりたいことを、患者様自らできるようになる、つまり 患者様の意思を尊重し、患者様自らがケアに参加できる看護を患者様と話し合いながら 一緒に勧めていくことで、患者様の自己決定を支えるというセルフケア理論に基づいた看護 を目指しています。また、スタッフのスキルアップのため、経年教育をはじめ、充実した 院内教育に取り組んでいる次第です。
私は、阪本病院に看護補助で入職し、やがて30年を迎えようとしています。30年という 歴史の中で医師や先輩看護師からいろいろなことを学びました。それよりも一番の学びは 患者様からの学びです。私の看護師としての成長は、今振り返れば患者様とのかかわりを通して 患者様に教えられたからできたともいえます。精神科看護は患者様のケアだけではなく、 それを通して自分自身が成長できる、看護の基本を学べるものだと私は思っています。
患者様が安心して治療に専念できる 「いやしのもり」 を私たちと共に築き上げていきましょう。

看護部長 藤木 千年

 

阪本病院公開セミナー

【外来診療時間】(予約制)
【午前】 9:00 ~ 12:00
【午後】13:00 ~ 17:00
【初診受付】
完全予約制
外来初診のご予約は電話にて毎日10時以降、受け付けております。(混み具合により、少々お待ちいただくことがあります)
【休診日】
土曜日午後・日曜・祝日
【内科・漢方外来】
9:00 ~ 17:00(月 ~ 金)
[ 外来診療について⇒ ]
[ 曜日別担当医師⇒ ]

【 入院について 】
入院手続きや面会についてはこちらをご覧下さい。
[ 入院診療案内⇒ ]

リンク集⇒

スタッフブログ
なかまの家
すくらんぶるぶろぐ
ふきのとうぶろぐ
臨床心理室
広報誌
錦秀会グループ
救急車の上
手な利用方法


医療法人聖和錦秀会 阪本病院 〒577-0811 大阪府東大阪市西上小阪7-17 TEL:06-6721-0344 FAX:06-6730-3616